修理について

近年では、家具も手ごろな値段で買うことができます。
その分、いらなくなった家具を簡単に処分してしまう人もいるのではないでしょうか。昔ながらの家具は、多少壊れても修理することによって長く使い続けられます。『ものを大切に使う』これこそが藤田商店のモットーです。
修理といってもただ補強するだけでなく、『美しく仕上げる』事が修理だと考えております。 壊れてしまっての諦めず、藤田商店に修理をご依頼ください。
美しく仕上げて貴方の下へお送りします。
工匠の心意気が見事に終結した逸品の数々。

修理方法

修理には大きく分けて、
■間接部分が緩んでいる、いわゆる「組が甘い」状態の組み直し
■表面の傷や変形、色あせなどの仕上げ直し(磨き直し)
の二つがあります。

お取扱いできない家具

藤田商店では外国産の唐木家具の修理は承っておりません。
外国産はウレタンを使用しているものが多く、その表面のツヤは人工的な仕上げになっています。
表面の塗り直しにも膨大な手間がかかってしまい、家具を購入した金額よりも修理代金の方が高くなってしまう事がほとんどです。
間接部分の組み直しも、くぎを使用している等、一度ばらして作業するにあたり上記と同じように修理する方が高額になることがほとんどです。

料金

修理の料金はもともとの家具の価値や修理内容により異なります。
概算でのお見積りは商品を確認した時点でお出しすることはできますが、
最終お見積りは実際に職人が作業する前にお出しします。

目安料金

塗替え
・机(5尺) 120,000~
・茶棚(3.5寸) 100,000~
・花台  15,000~
*別途消費税+運送料

留め切れ・キズ直し・仕上げ
・机(5尺) 200,000~
・茶棚(3.5寸) 150,000~
・花台  20,000~
*別途消費税+運送料

キャンセルについて

最終見積もりの作業意思確認で、作業依頼をされた以降はキャンセルを致しかねます。
この場合、最終見積金額の全額を頂きます。
訪問して商品を当社が持ち帰った場合も作業依頼をされるまでキャンセル料は頂きません。
但し商品返却送料はお客様負担となります。
写真にてお見積りご希望された場合も作業依頼をされるまでキャンセル料は頂きません。
但し写真返送代金はお客様負担となります。